amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

棒針商品にかぎ針を組み合わせるのは負けだと思っちゃう気持ち

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ

 

これはですねぇ。

主に円形を編みたいときに思うことですね。

例えばカバンの底、耳当て…

意外と思いつかないなぁ( ̄ー ̄)

しかし、底系で円が欲しいとき、かぎ針だと簡単で丈夫なのでそちらが頭をよぎるのですが、なぜか棒針にこだわりたいわけですよ。

 

棒針で円は結構ハードルが高いので、迷うのです。

でも安易にかぎ針に走ると負けな気持ちになるのは私だけでしょうか…

棒針で円を編む。

クンストで増し目を駆使して中心から円にするのか、平で円形に近づけるのか。

私的には真ん中に中心がありますよ〜的な編み方はあまり好きではないのでやはり平で増減を調整して円に見せる方法か。

これもカーブがガタガタするので後の拾い目の時に注意しないとキレイな円にならないので神経を使いますが、なんだか高度なテクニックっぽいので選択したい。

 

…完全な自己満足の世界です。

 

 

またね( ´ ▽ ` )ノ