amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

ニッターのアイロン

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ

 

ニッターはスチームアイロンを必ずと言っていいほど持っている…と思います。

編んだばかりの編み地もスチームをかけると落ち着いて、見た目、肌触りが良くなるからです。

私の持っているアイロンもそうですが、スチームアイロンといっても、ドライアイロンのように編み地にフィットさせてかけることはできません。

設置面が熱いので、毛糸が溶けてしまうからです。

なので普通は少し浮かせてプシュ〜プシュ〜と蒸気を浴びせるのが一般的ではないかと。

 

しかし!

ご高齢?(若者も?)の編み物講師は持っている!

「磯田電機製作所のスチームアイロンN-70 」

ジャジャ〜ン( ̄▽ ̄)

もう作られていないので新品では手に入りませんが、こちらのすごいところは、スチームの蒸気量と、設置面が中温以上にならないので、編み地に当てても焦げたり溶けたりしないところ。

ですので普通にシャツにアイロンをかけるようにできるのです。

素晴らしい♪

 

こんな素晴らしいのになぜ今はないのか。

今通っている教室にも漏れなくありまして、私の商品もアイロンかけてもらいましたが、仕上がりが全然違うのに愕然としました。

 

欲しい…欲しすぎる。

 

ということで探して買いました。

○○カリで( ̄▽ ̄)

最高♡

これで私のニッターライフもテンション爆上がりです。

スチームの量も断然違う!

 

次は5cmのマス目付きアイロン台と仕上げ馬も欲しい。

ウフフ…

ワクワクが止まらない編屋でした。

 

またね( ´ ▽ ` )ノ