amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

本好きが読むべき本

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ

 

テレビなどで、本好き芸人の方達が薦める本がある。

これは面白い!

これはおススメ!

本好きは読む!

しかしそんな本に限って読んでいないので、読んでみたいが、読んだことのない作家さんだと少し躊躇する。

 

買って面白くなかったらもったいないな。

それより今読みたいこっちが買いたいな。

 

だが、本好きを自称している私は、知識としてだけでも内容を知っておきたい。

そして「あっあの本ホントおもしろいよね」とか言いたい。

 

そんな本をちょうど古本屋で見つけたため、大量購入し、読んでみた。

 

どの作家もコアなファンがいるよく聞く人たちだ。

それが結構お値打ちに変えたので、その本屋の値段のつけ方に疑問があるが、買う方はありがたいのでまぁいいのだろう。

 

なんだろうな、進まないな。

これ、私に合わないな( ̄ー ̄)

 

自称してるけど、私ホントはたいして本好きじゃないのかな。

もぐり⁈

 

本好きと呼ばれる人や、常にランキングの上位に食い込むベストセラーが自分に合わないと、思いのほか凹むのは何故だろう…(ノ_<)

 

前に私が好きな作家の新刊か出たのに、本屋で平積みではなく、本棚に表紙を見せる感じでもなく1冊だけ棚差しされているのも結構凹む。

レア好き?

 

まだ本好きが読むべき本は2冊あるから、そちらに期待しよう。

 

またね( ´ ▽ ` )ノ