amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

親の心子知らず

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ

 

春休みなので、有名なディズニーランドではありませんが、DLよりはだいぶ規模が小さいパークに家族で行きました。

 

親としてはそこら辺にある公園とは違うアトラクションやらショーなどを見たいし見せたいわけですが、いかんせん人気があるため待ち時間が多少なりともあるわけです。

 

子供にとってどんなに楽しそうでも10分15分待つのは嫌みたい。

ましてや30分などとんでもない感じです。

サッと乗って、パッと終わるのが最高のご様子

さらに待つ場所はトンネルの様な暗い場所。

怖いし入りたくない。

そんな中、そこら辺の少し大きい公園にはあるような遊具がそこかしこに。

そして子供達が夢中に…

見ればこのどこにでもある遊具が大人気。

子供がウジャウジャいるのです。

 

となりにいた知らない父親が「お〜い、あのアトラクションいこうぜ」

子供「やだ〜ここでまだ遊ぶ〜」

父親「高い金払ってここかよ…普段体験できやいやつやれよ…フゥ。」とため息。

 

分かる分かる。

子供が遊んでるのをベンチで見守るなんて、ここじゃなくてもいいやん。

と周りの親は少なからず思っているご様子。

 

この子供と大人の温度差。

いつかディズニーランドにも行きたいと思っているが、待ち時間は今よりはるかに長いだろうし、入場料も高い。

 

しばらくは公園でいいんじゃね?

と思う春休みでした。

 

またね( ´ ▽ ` )ノ