amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

確定申告

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ

 

もう何ヶ月かすると確定申告がありますね。

私は今まで確定申告については書いてきませんでしたがやってないわけではないですよ。

 

うちは旦那さんの実家が自営業で旦那さんもそこで働いているため税理士さんがいるのである。

ウフフ…ついてるね( ̄▽ ̄)

 

でもあくまで実家の税理士さんなのでアドバイスだけで丸投げではありません。

年末調整はやってやるが、申告は自分でやれよってなもんです。

お金もべらぼうに高いのよ( ̄ー ̄)

アドバイスはタダなのさ。

 

その税理士さんに、今まで手書きでやっていまが、今回は専用のソフトでやろかな〜と思って。簡単だっていう情報だし( ̄▽ ̄)

 

と伝えると「フッ…」( ̄+ー ̄)

鼻で笑うのです。

「トンカチだってもってるだけじゃダメです。ちゃんと使い方を知っていないと持ち腐れですよ。別に手書きでいいんじゃないですか?今まで問題なかったんだし…」

 

…このソフトモヒカンめ。それでイケてるつもりか、この若造が!

 

こっちには商工会議所の人がついてるんだぞ!

 

そうです。私はアナログ人間で数字にも弱いので、いつも商工会議所の職員さんに無料で助けてもらってました。

領収書と、手書きで申し訳程度にまとめたノートを持って…

職員さん「あれ、どうなってる?」

私「はい、これです」

職員さん「あれはいくら?」

私「それは…これ…かな?どうかな?」

職員さん「違うな、そっち見せて」

 

もう大変です(職員さんが…)

 

私は言われるままに資料をだすのみ。

そして言われた項目に記入するのみ。

 

毎年毎年申し訳ないので、今年はソフトを買って自分でやってみようかなぁと思っていました。

 

でも税理士さんに脅されて自信をなくしたので今年も商工会議所にお世話になりそうです。

(実家が商工会の年会費払ってるし、使わせてもらわないと…)

若い?女性はあんまりいないのかどうなのか、結構職員さんはやさしいよ。

 

材料の領収書はわかっても、他のわかりにくい部分(自宅でやってる場合は家賃とか電気代とか)細かい経費をわりだしてくれる。

…わからないとか言ってるのは私だけ?

 

手取り足取り教えてくれます。

申告で困ったら商工会議所を頼ってみては?

 

もちろん申告だけじゃなく、開業届けなど税務署への届けなども教えてくれるよ。

 

またね( ´ ▽ ` )ノ