amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

来訪者は突然に

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ

 

突然ですが私は引きこもりです。

よっぽどの用事がないと外出しません。

結果的に化粧をしません。

誰に見せるわけでもない顔に化粧をしても落とすクレンジングがもったいないだけです。

 

これでも昔はいつ呼び出されてもすぐ出れるような服と化粧をしておりましたが、結婚して子供ができてからはオンオフが明確にわかれました。

特に子供ができてからは頬ずりするのに化粧が気になり、思う存分顔をくっつけるためにしなくなりました。

 

そして引きこもりは旦那の休みの1日のみ化粧をしてよそ行きの服を着るように…そして外出。

あとの6日は必然的に化粧なし、ラフな部屋着です。

 

慣れというのは恐ろしいですね。

そのうち、ちょっと「そこまで」も平気になってしまいました。

小学生をちょっとそこまで迎えにいく。

幼稚園バスは家の前にとまることをいいことに部屋着のまま。

回覧板を次の家へ。

 

そんな体たらくな毎日に異変が…

 

うちの向かいに子供の同級生が引っ越して来た!

突然チャイムがなるのです「向かいに引っ越して来た〇〇です。子供が同級生で…」

マジか( ̄ー ̄)

しかもシャレ系家族( ̄ー ̄)

挨拶の品を持参したその家族はシャレた服をビシッときて、きわめつけは化粧もし、コットンパールのピアスが似合う大変可愛らしい奥さん…

マジか( ̄ー ̄)

来るときは前もって言ってくれないかな…

 

今までご近所といえば年配の方ばかりで、若夫婦はいなかったので、なんの気にもしていなかったが、こんなひどい服を着た私が恥ずかしいわ(ノ_<)

 

どうしよう。

これからちゃんと化粧したほうがいいのかな。

服ももうちょっとマシな部屋着を見繕ったほうがいいかな。

 

もぅ色々気になる編屋でした。

 

またね( ´ ▽ ` )ノ