amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

イヤリング人口が多いのは気のせいじゃないわよね?

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ


最近の私の商品は工程がめんどくさいのが多いです。

その分高い値段にしていますが、だからと言ってめんどくさいのにはかわりないのです。


だから、ピアスとイヤリングを1種類ずつしか作らない。

だって何個も作る気力が…( ̄ー ̄)

ピアス用とイヤリング用の2個を作るので飽きてしまい、他のを作りたくなる。


ここでもヘタレハンドメイダーの顔をのぞかせてしまっている編屋


なので何種類もある商品をいつも2つずつ作る。


そうやって委託店に納品するのですが、最近の在庫状況を見てみるとイヤリングが先に売れ、ピアスが残る。

最終的にはピアスも売れるからいいんだけど、1ヶ月後の納品時にピアスだけ残っているものも…


何店舗かの店主に聞くと、私だけじゃなく全体的にイヤリングがよく売れるらしい。


やっぱりそうなんだ…


だとしてもどうしよう。

イヤリングだけ納品するの?

いやいや、ピアスだって売れないわけじゃない。スピードが遅いだけだ。


だったらイヤリング2個、ピアス1個か?

それだと1種類につき3つ作ることに…

私の飽き性が耐えられるか…

(それぐらいやれよ。ヘタレすぎか!)


結局2つだけ作るんだろうなと予想できるが、それでもやっぱり3つかな?とか迷うのでした。


もっと作るのが早ければいいんだけどな…と根本的な原因に気づいてしまう編屋でした。


またね( ´ ▽ ` )ノ