amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

商品のご提案

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ


私の商品は編み物一本ですが、かぎ針編み、棒針編み、アフガン編みなど色々です。


かぎ針編みは少し大人で上品?なイメージ。

棒針編みはなんとなくカジュアルな感じ。


そんなこんなで委託店に合わせて納品しております。

ですが、委託をお願いされるときは大抵かぎ針編みの商品を見ていることが多く、またそう依頼されることが多いです。


…でもさ、冬はやっぱり棒針編みがしたい!

編むからには納品したい。

極端に言えば、かぎ針編みのインターバルが欲しい。


冬、棒針編みをしたい私は、委託店に売り込むのです。

「こんなんありまっせ〜( ̄+ー ̄)」

「売れてまっせ〜」

「冬物いりまっしゃろ〜」


そして納品にこぎつける。

シメシメ( ̄▽ ̄)これで冬は棒針編みを編みまくれる。


しばらくそんな感じで進めていたら、委託店から連絡が来るのです

「定番商品が少なくなってきたのでそろそろいつものやつも納品お願いします」


…あっそうなの?

そんな感じなんだ…( ̄ー ̄)

棒針編みは季節限定商品で、かぎ針編みは定番商品って位置付けなんだ。

まぁそうだよね。限定は限定だよね。

そして定番は切らしちゃいけないんだね…


代わりにならないじゃん∑(゚Д゚)


ってか、両方とも同じ量を納品出来ないから、棒針編みをやっているだけ大変じゃん。


自分の思い通りに事を運ぼうとコソコソやっていたら、全く思惑通りにならない切なさ。

なんなら棒針編みは納品数に入っていないオマケ商品になっちゃってるやん。

私は今無性に棒針編みがしたいんだ〜!!


ということで、意に反して無駄に追い込まれる編屋でした


またね( ´ ▽ ` )ノ