amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

そうだ、タープを買おう♪

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ


人生2回目の野外イベントということで、迷いに迷ってタープを買うことにしました。


初の野外は3月ということもあり?傘型の浮かれたパラソル(カラフルな色のやつ)を持って行きましたが、強風の為に使わなかったです。今考えると恥ずかしいかも…どうだろう…


今回は初夏にやりますので、さすがに無いと死ぬなと思い、買うことにしました。


いざ買うとなるとどれを買えばいいのか全然わからん( ̄ー ̄;)

何メートルを買えばいいかもわからん…


ということで、イベントに誘っていただいている主催者にストレートに聞いたさ。


今イベンターは「FIELDOOR」だって。

そして2mか2.5mだって。

主催者様は無知な私に親切に画像やネット販売先を添付してくれるのです。

もぅ神様よね♡


でも微力ながら自分でも少しだけ調べてみるのです。

インスタでイベントの写真を載せている写真をガン見し、タープのロゴを拡大して確認したりね♡


フムフム…

タープのロゴなんか見えん!( ´Д`)y━・~~


ということで、独自の調査により(どんな?)やはりFIELDOORかカンタンタープにすることにしました。


カンタンタープはテント屋さんが出しているタープなのでテントの部分が丈夫で、骨組みなど何やらこだわりがあるらしい。


…気になる。


ですが散々迷った挙句に結局「FIELDOOR」にしました。←教えてもらったんだから素直に決めときゃよかったんだよ。


一応の決め手はテントが最初から装着されており、使うときに広げればいいだけという傘のような手軽さです。あと紫外線カット率がほぼ100%ってとこでしょうか。

ついでにサイドシートも1枚追加してみたよ。


あんまりタープの詳細な説明はしていないので、全く参考にならないですね。


今回は河川敷でペグを打てるそうなので、それを信じて重りなどは買わない予定ですが、ホントにペグだけで大丈夫かはやってみないとわかりません。

ですが、これ以上は予算がないので最悪テントをたたんで炎天下の中、熱中症にならないことを祈ります。


それもまた報告したいと思っています。


とりあえずタープが間に合いそうで安心しました。

これで雨が降っても安心ですが、できれば降らないで欲しいと願い、さらに風もなく、さらに日差しも強くないといいなと色々思う編屋でした。


またね( ´ ▽ ` )ノ