amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

イベントについて思うこと

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ


少し暖かくなってきてイベントシーズンになってきましたでしょうか。

また春からちまたでイベントが溢れることでしょう。


私は委託販売が中心ですが、たまにイベントにも出たりします。

最初にでたイベントの売上が良かったので「イベントいいんじゃね?ウシシ…」と思ったのですか、イベント中心にすると商品数を保持できないし、子連れは何かと心配(預けるにも何にしても)と思い、年に2、3回が限界ではないかと思い直しました。


ということで今も委託中心です。


ただ、イベントは屋号を知ってもらういい機会になります。

委託をどれだけやっていてもイベントに1回出た後のフォロワーの増え方のほうが大きいと感じていました。


ぶっちゃけると有名になるにはイベントが早いのでは?と…


ですが!昨今ハンドメイド作家が溢れかえってしまった為に、出店募集を外に発信してしまうと収拾がつかないくらいの人数が問い合わせしてくる事態になるため、出店募集をしないイベントが増えています。


ではどうやって出店者を集めるかというと、イベント繋がりだったりするんですねぇ〜。


隣の出店者が他のイベントの主催者だったりするので、一緒に出ていた素敵な作家をリサーチしてあとからSNSなどで連絡をとり、出店を打診するわけです。


だから今までイベントに出ていないと、チョットレベルの高い洒落たイベントにはこれから先、いつまでたっても出れないわけですよ。


ということで、積極的にイベントに出ていなかった私はお声がかからない悲しい結末を迎えている所存でございます( ̄ー ̄)


これからも地味に活動してまいります(ノ_<)


またね( ´ ▽ ` )ノ