amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

焦ると間違いが多くなる

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ


何度もいいますがもうすぐイベントです。

編み物は時間がかかるので、焦ってジリジリします。

そして間違いが多くなり、結果さらに時間がかかっています( ̄ー ̄)


私はモチーフによって針の号数を変えています(あたりまえ)

さらに1枚のモチーフでも、作り目だけこの号数。最後の段はこの号数と針を変えることもあります。

だから細かくメモを取っていてそのレシピを見ながら編みます。


でも何枚も編むんだったら、2枚目からは分かる訳です。


そしてボ〜っと考え事とかしながら編んでいると、針を変えるべきところをスルーして編んでしまう時があります。

最悪そのまま何枚も編んでしまう馬鹿者です( T_T)


最後の糸を切ってしまっては、ほどいて編み直そうにも糸が短くて左手に糸がかからず無理に編むとさらに時間がかかるので編みなおしたほうが早いという残念なことに…


…というのを書きながらふと見ると、一箇所だけ少し大きいような…

数えると一段多いし( ̄ー ̄;)

論外だなこれは

集中しよ


またね( ´ ▽ ` )ノ