amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

すぐ出来たらマズイ⁈

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ


先日友人からイヤリングのオーダーをもらって製作しました。


私はオーダーが入ると最優先で作ります。

後回しにして、ずっと気になっているのが嫌なのです。


なので友人からのオーダーも連絡もらってからすぐ作りました。

結果1時間後には出来上がっていました。


ですが、すぐ連絡してもな〜

受注発注だと伝えているとはいえ、早すぎると、もともとあったものだと思われたら嫌だしな。

ということで、3日程置いて連絡しました。


そんで日にちを合わせ渡しました。

友人なので一緒にお茶などを飲みながら談笑している中で「その編玉のイヤリングもいいねぇ。編玉ってどのくらいでできるの?」

とサラッと聞かれたので「…10分くらいかな?」本当は5分かからずできるけど、それでも上乗せして答えました。


「え?そんなすぐできるんだ」∑(゚Д゚)


…しまった。

もっと上乗せしないとダメだったか?( ̄ー ̄)

(ちなみにアンタのイヤリングはもっと時間かかるよ。)


友人いわく、オーダーしたイヤリングも1週間くらいかかると思っていたので、すごく早く連絡がきてビックリしたようです。


実は、前回出店したイベントでもお客さんに同じようなことを聞かれ、心の準備ができていなくて正直に答えてしまい、少し微妙な顔をされたので、早すぎたらマズイのかな?と思っていました。

その時のお客さんも「え?そんな短時間で?慣れてる人は、さすが早いのね」と少し苦笑い気味に言っていたので、気づいたのです。


だけどさ、モチーフ1個で何日もかかったら商売にならんでしょ。

モチーフは5分かもしれないけど、アクセサリーに仕上げるはもう少し時間かかるし…


編み物はどんだけ時間かかると思われてるんだろ。

これからも対面販売の時、聞かれるかもしれない質問なので、答えの準備をしたいがイマイチわからない編屋でした。


またね( ´ ▽ ` )ノ