amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

続々廃盤

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ


編み物商品の廃盤結構あります。

そんな廃盤商品が気になる編屋です( ̄+ー ̄)


1番欲しいのは「湯のし器」

湯のし器とは、ほどいて縮れている毛糸を真っ直ぐにする道具です。

要は蒸気に通したり水通しすればなおるのでそんな大げさな道具はいらないということでしょうか?

形は色々ありますが、蒸気アイロンにセットして糸をスルスル引っ張るとあら不思議。縮れた毛糸が元通り( ´ ▽ ` )

ってのが欲しい。しかし、こっちのほうが無い。どこを探してもない。


あとはやかん型でそれも蓋の部分にあたるところに毛糸を通して戻すタイプもあります。

こっちはたまにネットで見るが高い…


あとはストレッチヤーンという糸。

セーターの袖口や裾は伸びやすいので、このストレッチヤーンを一緒に編み込むと伸びるのを防ぐことができます。

便利です。

でも廃盤です( ̄ー ̄)

まぁ、最近セーターとか編まないのでいらないかな?どうかな?


ってか編み物関連商品って大昔から代わり映えしないよね。

かせくり機とか糸巻き機もまったく見た目かわらないし…

もっとスタイリッシュな感じのが欲しい。

ナウい感じが欲しい(この言い方が大体ダサい…)

若向けにさ。


メーカーさん期待してるよ( ´ 3` )


またね( ´ ▽ ` )ノ