amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

必要なのは資格ではなく肩書き? パート②

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ


今回はハンドメイド編です。


ハンドメイドこそ資格はいりません。誰でも作って売ることができます。


しかし!

そんな作家の中にいるんですよね。

しかも売れっ子の中に紛れて。

プロフィール欄に「美大卒業」「◯◯賞受賞」←今のハンドメイド作品ではなく、学生時代に取った良いんだか悪いんだかよく分からない賞


このプロフィールを見てお客様は思うわけです。

「やっぱりね。他の人とはセンスが違うと思った」ってさ。

そんで益々売れるのさ( ̄ー ̄)


私だって卒業してんだよ

美(短)大をさ。

短大だって美大さ( ̄Д ̄)


編み物にあまり関係ないと思って今まで公表してなかったけど、なりふり構っていられないのだ。これからは使えるものは使っていくぞ。


ちなみに夫は

「つまらん、そんな肩書きいるか。今の作品が良いか悪いかなんだよ」( ̄Д ̄#)

と吐き捨てる。

さらには

「美大とか親が同じ道だからってのもなんだかな〜。平凡な主婦がすごいセンスがいいってほうがカッコイイだろ」

ともいう。


これが男と女な違いか?


またね( ´ ▽ ` )ノ