amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

ネット販売

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ


先日委託店に納品したのに伴い、インスタに商品画像をアップいたしましたところ、委託店からではなくインスタに直接注文が相次ぎました∑(゚Д゚)


実は先月アップした時も注文があったのですが、その時は委託店にまだ商品が残っていたのでそちらにお客様を誘導いたしました。


ですが今回は納品分と共に以前に納品した分の色違いを希望されたので、委託店に誘導しても結局私に聞くことになり、回りくどいことこの上ないので直接やりとりすることにしました。


そんなお客様が少なからずいらっしゃり、これはネット販売に着手しろとのお達しかと思ったのでした。


私の商品は1000円前後のモノが多々あります。ネット販売だと送料や振込み手数料を合わせると倍とは言わないけどお客様にとっては損に思うのかと思っていましたが、まとめて買ってくれる人が結構いることに驚きました。

1つで終わりじゃないんだね( ´ ▽ ` )


そこで浅知恵で考えました。

委託店に納品するのは月1回です。

最初に出来た商品は1ヶ月眠っていることもあります。

その眠っている商品をハンクラサイトにでもアップしたらどうか?

売れたらいいし、売れなかったらそのまま委託店に納品です。

(なんか残り物みたいだな…)

そして残ったらまたハンクラサイト。

そしたら無駄がないかしら?


っていうか、早急にネット販売の準備を整えなければ。追い詰められた状況じゃないとやらないからね。


またね( ´ ▽ ` )ノ