amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

アドバイザーは本気でした ②

突然アドバイザーが言いました。

新しい名前を考える!


…は?∑(゚Д゚)


アドバイザーが言うには、新しい作品はターゲットも作風も違うし、いい素材を使って高級感が出るようにする。

同じ名前で出すと今までのお客さんが戸惑うから違う名前で新しくはじめるのだ!

…と。


私はよくわからなかったので、抵抗しました。

それは余計ややこしくない?1人の作家で2つの名前て…

それはどうなの?


アドバイザー:なにもおかしいことはない。

車で言えばレクサスだ。

あれは高級路線でトヨタが立ち上げた会社だ。


編屋:車わからんし…( ̄ー ̄)


アドバイザー:ユニクロだって、若向け、安め、デザイン重視で、GUを立ち上げた。みんなユニクロがやっているとしっているが、客層が違うし、用途に合わせてお客が選んでいる。


別に編屋が2つやっているとわかってもいいじゃないか。お客が好きな方を選べばいいのだ。逆に今の名前で全然違うものを出すほうがおかしい。


さぁ!さぁ!さぁ!どうなんだ(−_−#)


…こ、怖い(/ω\)

はい、わかりましたm(_ _)m


今までの編屋はお前にまかせるから好きなように作れ。

もう1つは俺が考える。


…は、はい(/ω\)


まだ何を作るかも決まっていないが、とりあえず新しい名前でタグも全て変え、洗練されたシャレ路線という、とても抽象的なテーマですすめるらしい。


私に洗練されたものもシャレたものも何もないが大丈夫なのだろうか…

生み出せるのだろうか…

不安は募るばかり( ̄ー ̄;)


またね(つД`)ノ