amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

編み込み編みとリバーシブル編み

何を基準に選ばれているかよくわかりませんが(PV多い順?)注目記事、編み物関連が多いことに驚いている編屋です。

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

しかも1番がアフガン編みて…
かなりコアな話題( ̄▽ ̄)

ということで今回も編み物ネタ〜
ちょっと長くなるかも。
お好きなかただけどうぞ。

リバーシブル編みはあまり知られていないでしょうか?どうでしょうか?

リバーシブル編みとは…
その名の通りリバーシブルに編む編み方。

…そのまんまやん(/ω\)

もう少し詳しく言うと、2色の糸で一目ゴム編みを編みます。
赤と白の毛糸を使うとすると
表編みを赤、裏編みを白で編んでいき、模様の部分で糸を反転させていきます。
これで表と裏を同時に編めちゃうんです。

まぁ画期的♪( ̄▽ ̄)

表…赤地に白の模様
裏…白地に赤の模様
となります。

編屋はこの編み方にハマり、コースターやテーブルマットを編みまくっておりました。
気分に合わせて裏表と色を変えられてお得感あるでしょ( ̄▽ ̄)
厚みも出るし、ピッタリだね。

実はわたくし、リバーシブル編みを先に覚えました。
編み込み編みは、模様といえばこの編み方なので、知ってはいましたが、めんどくさそうなので見て見ぬフリをしておりました。

しか〜し!
両方やってみて気づいたんだけど、やり方はあんま変わらないんだよね(/ω\)
似てるのよ( ̄ー ̄)
(まぁ編み方というより、糸の持ち方が一緒)

でも編み込み編みは、模様が離れていると裏に渡る糸も長くなり、糸の引き加減が難しくなるからその辺調整しないとダメだけど、リバーシブル編みは、基本一目ゴム編みだからね。初めてでも割とキレイにできます。
やったことなかったらオススメです。

…なんだか2つの編み方を比べるはずだったのに、読み返してみれば、リバーシブル編み寄りの記事になっちゃった。

でも今年は編屋の中で編み込み編みが流行っておりますのよ

またね( ´ ▽ ` )ノ

(似てる編み方で言うと、カウチン編みとかもあるんだよ。それはまたの機会に…)