amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

編み物は時間がかかる 〜売れっ子作家の不思議〜

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ


今回は常々不思議に思っていることがあるのでお話したいと思います。


何度もブログで書いておりますが、編屋は委託中心で活動しております。

イベントには特に出ませんし、ネット販売も自分ではしておりません。


でもメインの委託店舗が年に2回イベントに参加するので、ついでに編屋の商品も持っていって売ってくれます。


このイベント。地元では結構有名で最近は大盛況なので、売れます( ̄+ー ̄)それはそれは売れます。

毎月毎月あれば、編屋はウハウハです。笑いがとまりません( ̄▽ ̄)


しかし!このイベントのある月は大変です。

少し前から準備します。

だってさぁ〜

編み物は時間がかかるんですよ

委託3店舗+イベント

いくら早く編めたって限界があります。


毎月毎月⁉︎

…無理です( ̄ー ̄;)アップアップです。


イベントで売れたって、いつものお店が品薄じゃあ、売る場所が違うってだけで入ってくるお金は変わらないじゃないですか。

だからその月だけは倍頑張るわけですよ。

それは年に2回だから出来るわけで、毎月なら死んでます。虫の息です( ̄ー ̄)


それで売れっ子作家さんですよ。

注目の売れっ子さん、何人かいるんですが、まず委託店舗が多いです(納品回数は不明)

そして毎月のようにイベントでてます。

(オフは真夏と真冬でしょうか…)

ネット販売もしています。



…もしや言うほど売れてないのでは?( ̄ー ̄)


商品もこだわりの手作りなので、ある程度時間もかかりそうです。

イベント来週もでますよ〜と言ってる時も…

今回のイベントで売れてしまったら、1週間で作るのですか?それともストックが?

(いやいや、それだったら1回で出し切ったほうがロスが少ないでしょ)


考えれば考えるほど不思議です。

ちょっとやりくりの方法教えて欲しいです。

まさかゴースト作家を抱えているのでは…


またね( ´ ▽ ` )ノ