amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

委託販売

ヘアターバン編んだら編み針の号数間違えて小さくなっちゃった編屋です( ´ ▽ ` )ノ

ここ数日こんなことばっかりやってるんだよ。
マジやばいんだよ。
納期迫ってんだよ

…でも書いちゃうよ( ̄+ー ̄)

さて今回は私がメインで委託させていただいているお店について。

そもそもハンドメイドどこで売る?
ってのはあらゆるところで語られている話

ハンクラサイトで売るもよし
委託販売してもよし
イベントに参加するもよし
自分のサイトを作って売るもよし

編屋は今のところ委託販売のみです。
(周りの人には知らせず、なんとなく商品だけで勝負してみたかったし…)
5年程前にはじめました。
まだこんなハンドメイドブームじゃない時だったからあんまり競争相手いなかったんだよね。編み物だし…

ちなみに他は…
ハンクラサイト
ネット販売怖い。そもそもやり方が理解できない(バカだから)

イベント
子供が小さいため、日にちを限定されると不安(大体そういう時にかぎって熱とかだすんだよ)

自分のサイト
作れない(機械弱いから)

さて、委託先のお店は半分カフェで半分雑貨屋です。
これはポイントです( ̄▽ ̄)/
お茶や食事をしにくるお客さんがついでに見てくれます。
ハンドメイドだけの店だと客層が偏ります。店自体か飲食という収入があるので安定した経営をされている。

お店がイベントに出るついでに、編屋の商品も連れてってくれます。
自分でやる手間が省けます。

さらに最近ネット販売も始めたみたい。

みんな店の人が代わりにやってくれるから私は商品作って納品するだけ。
編み物しか能が無い私にはピッタリ( ̄▽ ̄)

あと美容院とハンドメイド。
花屋とハンドメイドってのもあるよ。

ハンドメイドに集中したい(それしかできない私みたいな)人には委託販売オススメだよ。


またね( ´ ▽ ` )ノ