amiya’s blog

ニッターの目線からハンドメイドを考える。

最近の作業のおとも

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )


以前、携帯で映画などを見るのが自分の中で流行っているといいましたが、今も見てます( ̄▽ ̄)


最近はついに海外ドラマに手を出しちゃって

ます。

でもできれば吹き替えがいいと「グッドワイフ」というのを見はじめました。


…めっちゃ面白いです。

シーズンも長いのでまたいいです。

バリバリの法廷ものなので、立ち位置など絵面は変わらず「ペラペラペラペラペラペラ…異議あり!」「裁判長!ペラペラペラペラペラペラ…」と言い合っていることが多いので、画面を見ていなくても耳だけでわかるのも良かったです。


しかし!そのドラマ、日本ではシーズン4で打ち切りになりシーズン5からは字幕しかない。

マジか…( ̄ー ̄)


でもすっごく面白いので途中でやめられず、仕方がないので字幕で続きを見ました。


今まではセリフは早いし多いが絵ヅラは変わらないので良いと思っていたが、字幕になった途端、それがアダに…

字幕が次々変わるので画面を見ていないと追いつけない( ̄ー ̄;)


結果手が止まることが多い。


ダメじゃん(ノ_<)


でも意地で最後までみたさ。

少し海外ドラマにハマりつつある編屋でした


またね( ´ ▽ ` )ノ



夢の編みまくりな日々⁈

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ


学校が始まる前の地獄の3週間が過ぎ、入学式、入園式を迎えたのに、いっこうに始まらない給食で午前中(しかも11時過ぎ)には帰ってくる謎の1週間。


そんな魔の1ヶ月を終え、やっと1人の時間がやってきました。

午前中の集中力半端ねぇ( ̄▽ ̄)


ってか小学生って朝早いのね。

必然的に私も早く起きる羽目に。

めでたく5時30分には起きる。


でもそれさえクリアすれば、8時30分には全員出発。

その後は15時前まで自由時間だ。

(自由といっても一応家事はあるのよ)


子供が家にいないって、なんて作業がはかどるんでしょう( ̄▽ ̄)

今までも合間を見つけてやっていたが、1日の出来上がり商品の数が全く違う。

こ、これは…


今まで予想以上に中断させられていたのね。

気づかなかったわ。

ってか午前中の時間が長いわ♡

メリハリがあるから、子供が帰ってきたらちゃんと相手ができる。

今まで、しょっちゅう呼ばれていたから、話を聞いていないことが多々あったわ。


メリハリって大事なのね。


夢の編みまくり時間を満喫している編屋でした。

またね( ´ ▽ ` )ノ


クレイジートリオ

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ


クレイジートリオとは塩の名前に似ていますが、最近発売された編み棒のことです。


輪針と4本針の合いの子のようなやつです。


…といってもわからないでしょうか。


4本針の1本を半分に切って、真ん中にすっごく短い輪針のループが付いているものが3本セットになっております。


4本針だと針と針の間の糸が緩みがちになりますか、これだと針が少し曲がり、緩まないそうです。

ネットで見たところマジックループのように編む感じですが、輪針のように長いループが邪魔にならずに編めるので画期的なようです。


(他にも編み方があるのかな?)


しかし、値段が少し高めです。

税込約3千円でした。

1本1000円の計算なのでしょうか…

ドイツのブランドが出したようです。

なので?針の部分が竹ではなく金属製です。


どうかな?

いいのかな?

どんなもんか使ってみたいですが、試してみるには少し値段が…。

金属製の針も輪針もあまり使わない私にはどうでしょうか?


色々気になる編屋でした


またね( ´ ▽ ` )ノ

卒園式

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ


うちの子も卒園式を迎えました。

うちの卒園式ってさ修了式の1週間も前にやるもんだから入学式の日まで3週間もあるのよね

…長いな、休みが( ̄ー ̄)

何も1週間も前にやらなくてもさ。


ついに1人の時間がやってくるまであと少しなんだけど、3週間ってさ…(しつこい)

夢の日々の前の地獄…(言い過ぎ)


あと少しだ、頑張れ編屋!

編みまくり生活まであと少しだ


またね( ´ ▽ ` )ノ



 

冬季オリンピック 話題の編み物コーチ

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ


平昌オリンピック終わってしまいましたね。

最初はあんまり期待して見ていませんでしたが、どんどん夢中になり、最後は少し寂しい気すらしました。


そんな中フィンランドスノーボードコーチが、スタート付近で編み物をしながら選手を送り出していると話題になっていたのをご存知でしょうか?


言わずと知れたフィンランドは編み物大国です。授業でもやるようですよ。

このコーチは前回のソチから編み物してます( ̄▽ ̄)


これはニッターとしては見逃せない事実です。


ではなぜわざわざコーチがスタート直前まで編み物をするのか。


これは心理カウンセラーの提案で、フィンランド選手団全体のプロジェクト。スノーボードのトンテリ選手はスタート時にリラックスしたくてコーチにあの場で編むことを頼んだそうです。


素晴らしい( ̄▽ ̄)


そしてコーチだけではなく、さすがに競技中はやらないが、時間があいた時に選手も編み物をして、今後それをつなげてマフラーにすると言っていました。


テレビで見ましたが、記者会見で横並びにならんだフィンランド選手団の首に長〜いマフラーが巻かれていたのはその時のものをつなげたものだったのでしょうか。


コーチは結構ゴツい男性なのですが、笑顔で棒針編みをする姿にもぅニッターとしては心がザワつきまくりです。


そんな思い出を残し、オリンピックは幕を閉じたのでした。


思い出したら次回のオリンピックも注目してみてね。

4年後…


またね( ´ ▽ ` )ノ



花の編み方

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ


私、花を編むことが多いです。

花の中でもやっぱり薔薇は華やかだし人気がありそうな予感なので、当然定番にしたいところではありますが、なかなかうまくいかないのが現状です。


ではなぜうまくいかないのか。

それは編み方が自分の中で定着しないからです。


花の中でも薔薇は大きくわけて3つ編み方があると思われる。

①まず円を編み、そこから続けて花びらを順番に円を描くように編んでいく。

②繋がった半円らしきものを編み終わってからグルグル巻きながら仕上げる

③花びらを1枚1枚編んで後で組み立てる。


私の心情としましては②と③は組み立て具合により出来上がりが左右するので出来れば①で編みたいのですが、一番薔薇に寄せにくいのです。

これは花びらが広がっている。もしくは中心の雌しべ付近の空間がある花に向いています。


②は最初に鎖編みを30目とか50目とか編んでからはじめるので、戻ってきた時に「あれ?1目足らんやんか」など間違いが起こるし、クルクル巻き加減によって同じものを作るのが結構難しい。


③は単純に1花につき、花びらを6枚とか編んでさらに組み立てるのがめんどくさい。

そして②よりはマシだがやっぱり出来上がりにムラが…


ということで、商品としてはあるにはあるのですが、未だに試作をしている問題作でもあります。

いっそ無くしたいが、やはり薔薇は外せない気がしてずーと模索している編屋です。


またね( ´ ▽ ` )ノ


最近知った衝撃の事実

こんにちは編屋です( ´ ▽ ` )ノ


ハンドメイド歴7年目にして「丸ヤットコ」なるものの存在を知ったものです( ̄ー ̄)


ダメダメだなオイ


実は今までビーズとかパールなどを使ってこなかったので(できる限り編み物でやりたいという謎の主義)必要なかったのですが、最近、コットンパールやら淡水パールをアクセントに使ってみました。


「Tピン」に苦手意識があったので避けていた部分もあります。


でもたまにはいいかな?とやってみました。

Tピンをパールに通して上部から出た針金を曲げる。


…この曲げるがよく分からなかったので、当然ネットで調べました。

そこで私は道具ではなく、針金部分(パール寄り)にばかり注目して、全然道具を見ていませんでした。

いや、目に入っていましたが、パッと見て自分の普段使っている先の細いペンチだと思い込んでいました。


そして何回か練習しましたが全く綺麗な丸になりません。

当たり前です。ぐるっと回すペンチの先が四角いのですから。

それに沿って曲げたらカクカクです。


なので綺麗な丸になるように、少しずつ角度をつけながら丸めていってました。

時間がかかるし、メッチャ余計な技術がいる気がします。


どれだけ練習すれば一遍ぐるっとしただけで綺麗な円が出来るのでしょう。

修行が足りません。


でも何度かやるうちに「なんだろ、こんな難しいのかな?」と疑問をもち、もう一度違う動画を見てみました。


その動画は最初に道具の説明から入ってました。


…ヤットコってなんね?


そもそも道具ちゃうやん( ̄ー ̄)


ということでさっそく調達。

丸ヤットコなるものを入手いたしました。

そしてさっそくやってみる。


…ヤットコすげぇ〜( ̄▽ ̄)

丸すげぇ♪

動画通り直角に曲げたTピンをつまみ直し、エイヤッ!と手首のスナップをきかせると、なんという事でしょう♪

いとも簡単にできるじゃないの。

今までの技術は全く無駄になるほど簡単です。


いや〜道具が違うとこんなに違うのかと衝撃を受けましたよ。


やっぱり道具は大事よね♡


またね( ´ ▽ ` )ノ